現役NBAプレイヤーで、3ポイントシュートが上手いビッグマンTOP5



ビッグマンも3ポイントシュートが、打てないとダメな時代になってきました。それに、シュートが上手な選手が多くなってきました。特にヨーロッパ勢の影響は強いです。そこで、現役NBAプレイヤーのビッグマンの中から3ポイントシュートが上手なビッグマンをピックアップしてみました。


5.クリス・ボッシュ

クラッチショットを決めているイメージが強いです。シュートフォームがなんかカッコイイです。


4.アンソニー・デイビス
HCからアウトサイドのシュートを求められるほどでワークアウトも徹底してます


3.チャイニング・フライ
もともとアウトサイドからのシュートは定評がありました。サンズ時代は最もマッチしてます。


2.ケビン・ラブ
リバウンドと3ポイント、ロングパスは代名詞かなと。


1.ダーク・ノビツキー
歴代の中でもトップクラスでシュートが上手なビッグマンです。


ただ、ゴリゴリパワープレーをしたり、足の使い方が上手いビッグマンも少なくなったのが寂しいところです。

img:hoopshabit.com
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ 

赤川花火大会

コメント

匿名 さんのコメント…
初めてブログ拝見しました。
お忙しいとは思いますが、パス編もお願いします!
Yusuke Sato さんの投稿…
コメントありがとうございます。

パスの上手い選手もたくさんいますから、
現役・引退問わず書いてみたいと思います。